記事一覧

シミ対策、美白コスメとは

シミといえばやはり、美白コスメを思い浮かべる人が多いでしょう。シミができても、薄いものは美白コスメで消えるのでしょうか。実は、そうとはいえません。美白コスメは漂白剤ではないので、シミを白くしてくれるものではないのです。では、美白コスメとは何でしょう。美白コスメつまり美白成分とは、肌の中でメラニンが作られる過程を邪魔するものです。紫外線を受けてからメラニンができるまでのステップの、どこかを邪魔するのが美白成分。つまり、シミを消すというよりはシミの予防をしてくれるのが美白コスメです。

「予防っていうことは、できたものは消えないの?」と、がっかりする人もいるかもしれません。でも、予防ほど大事なものはないのです。風邪だって、ひいてしまってから風邪薬を飲むよりも、ひかないようにマスクや手洗いで予防するほうが賢いに決まっています。優秀な風邪薬があればマスクをしなくてもよいと考える人はいないでしょう。予防ですから、美白コスメはシミの部分にだけ塗るのでなく全体的に塗りましょう。またもちろん、春夏だけでなく年間とおして使うことが必要です。顔全体、特にほほ骨の高い部分にシミができやすいのでこの辺りにしっかりと塗ることが大切です。

美白コスメを選ぶ場合、顔全体に使うことを考えてテクスチャーの重過ぎないものを選びましょう。クリームなどよりも美容液のほうがベターです。もちろん成分も重要です。以下に代表的な美白成分を挙げておきます。この中でどれが効くかという質問がよくありますが、それは一概にいえません。使う人との相性もあるし、また、同じ成分でも商品によって濃度や基剤など違いがあるからです。自分で研究して肌で試して、これと思うものを長く使うことが大事です。